読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出来損ないの減らず口

毎週金曜日にちょっとしたクレイジーをあなたに

飲み会から嫌われずに脱出したい

日常

今思うとさ、

「あの時こうしとけばよかったぁ!」

って出来事ってすっげぇ多いよな。

 

 

 

 

例えば俺さ、小学校の時

「おまえ、ぱんつくったことある?」

みたいな質問されて「ある」っていったら

「おまえ、パンツ食ったことあるんかよwwww」

みたいなノリがあったんよ。

 

 

 

 

 

 

当時、耳毛もろくに生えそろってなかった青二やったから、

「そんなことないもん!!パン作ったことあるだけやもん!!」

って、顔を真っ赤にして泣いてたら、

気が付いたら半径2キロが焼け野原になってた

みたいな苦い経験があるやけどさ。

 

 

 

 

 

 

 

でも今思うと、

「もっとこうできたやん!」

みたいなんあるくない?

 

 

 

 

 

「お前、パンつくったことある?ww」

 

 

 

「無いけど食いたい」

 

 

 

「え?」

 

 

 

「パンツ食いたい。」

 

 

 

「いや・・・パン作ったこ・・・」

 

 

 

 

 

「無いよ。パンツ食いたい。」

 

 

 

 

的な返しができていればどれだけよかったか・・・・

 

 

 

 

 

 

 

どうも畑中でございます。

 

 

この前の金曜日さ、先輩と二人でお客さんの所回ってたんよ。

 

最近やっと会社の人にも慣れてきて、気軽に話もできるようになってさ、

前に比べたらだいぶ気楽に、

「先輩、悪い気が出てるんで、僕の崇拝してる霊媒師の先生紹介しますよ!!

って言えるようになってきたんよね。

 

 

 

 

そんな先輩と昼飯食ってるときに、先輩が言うわけよ。

 

「あぁ~、今日もう帰りたいなぁ」

 

つって。

 

 

 

俺もさ、前日祝日やったこともあるし仕事全然する気なかったから、

 

「ええっすねぇ~もう飲み行きたいですねぇ~」

 

みたいな感じで返しとったんよ。

 

 

 

 

 

 

そっからお客さんとこちょっと回ったりしながらも、

 

もう定時ダッシュの事しかお互いに頭にないわけよ。

 

 

 

 

この前行った中華屋がめっちゃうまくて!畑中もつれてったろうか!

 

 

 

「ええっすねぇ!!

今僕めちゃくちゃ茶碗蒸しの気分です!!」

 

 

 

そ…そっか…さとにでもいこか…

 

 

 

 

的な会話で盛り上がってもう気分はウキウキなわけ!!!

 

 

 

 

まぁとはいえ会社での事務処理もちょっと残ってるから、

定時までに会社で事務処理終わらせて出かける空気になったわけ!

 

 

 

 

会社もどってお互いにパソコンに向かって仕事を始める。

でもそんなん頭に入らんよね!

もう思うことは一つ!

 

 

 

 

 

 

 

「なんか急にめんどくさくなってきた。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんやろなぁ~

あの急に意味もなくさめるやつ。

 

 

 

オナニーしようと思って、ちょっと不細工な子の動画やけど、

「むしろこれが生活感があっていいんだ!!」

とか考えて、激しく求めあうかのようなオナニーをして、

終わった瞬間に、

「俺…マジか…」

ってなるあれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

もうテンション超下がってるからさ、

どうやって帰るかしか考えてないわけよ。

 

 

 

 

もちろん先輩はもう行く気満々やんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩をたきつけて、急に意味もなく行きたくなくなった俺。

 

見るからに部が悪いこの状況だが、

俺だって23年間それなりに人と接してきたわけよ。

 

 

 

 

もうそりゃーこういう状況でどうしたら逃げられるかなんて、

熟知してますよ!!!

 

 

 

 

 

 

いま先輩の飲みの誘いとかで困ってるみなさんや、

これからが不安な学生の皆さん、

そんな皆さんにも伝えたい方法でもありますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

キーンコーン~♪

定時のチャイムが鳴る。

 

 

 

「畑中もう帰る?」

 

 

 

先輩が俺に聞いてくる。

 

約束をしたわけではないから遠回しな誘い文句。

 

飲むことをしっかり約束していなかったことが幸運にも効いている。

 

 

 

 

「ちょっとまだむずかしいですねぇ、

急にいまメール入ってきまして…」

 

 

 

まずは引き延ばす。

 

まぁこれはよく使われる手。

 

そんなんじゃ帰ってくれないのはみなさんご存じの通り。

 

 

 

「おーそうかわかった~」

 

 

先輩は暇そうに周りをふらふらと見回すと、

ほかの人にちょっかいをかけ始める。

 

 

 

計算通りだ。

 

ここから2パターンのルートがある。

 

一つは、先輩が他の人を連れて「先に行っとくでー」つって出て行ってからの、

俺はしれっと帰るパターン。

 

もう一つは、先輩は待ってるけどテクニックを使って抜け出すパターン。

 

 

 

 

「畑中~帰ろうぜぇ~」

 

 

 

 

 

今回は後者だったようだ。

 

 

先輩はまだ俺を待っている。

 

 

 

 

「ちょっと…メール一本だけ!」

 

 

 

とりあえず引き延ばす。

 

 

 

 

「了解~ちょっと俺、トイレ行ってくるわ。」

 

 

 

 

 

部屋から出る先輩

 

 

すかさずかばんを持つ俺。

 

 

教育担当の先輩に日報を投げつける。

 

「すんません。失礼します。」

 

 

 

「お…おう…お疲れー」

 

 

 

 

 

 

逃げるように会社を後にする。

 

 

 

帰り道で煙草に火をつけ携帯の電源をOFF!!!

 

題して、「尿意を逆手に脱出テク!」

 

ミッション、コンプリートだ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなんやからお前は

シュレッダーした紙をくっつけて、またシュレッダーにかける仕事しか

やらせてもらえへんねやぞ!!!