読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出来損ないの減らず口

毎週金曜日にちょっとしたクレイジーをあなたに

本厄馬鹿にしてたら70万借金できたんよ

5 日常

 

 

そういえばお母さんと一緒の時は女湯に入っているまだまだおこちゃまなこの俺も、

今年で24歳になるんよ。

 

 

 

 

 

 

なんか俺はよう知らんかったんやけど、

24歳の歳って「本厄」っていうやつなんやろ?

 

「これはきっと篠崎愛似の白ギャルに、

寸止めレイプを受けるに違いない!!」

と思って、新年を迎えたわけよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁこの流れやから、

新年早々何かしらの厄当たった話ってことくらいは察しついてるやろう?

 

 

 

せやねん。

家の車を電柱にぶつけて70万の借金を背負うことになったんよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

どうも、畑中です。

 

 

 

 

 

ケガもなく相手もなかったから、

そこまでややこしいことはなかったんやけど、

自損事故保険には入ってなかったからさ、まぁ金が超きついわけよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

悲しみに打ちひしがれて、

リビングの真ん中に正拳突きで穴をあけて

「おおおおおおおおおお王様の耳はぁぁぁぁぁ!!!!」

って叫んでたら、おかんが言うんよ。

 

 

 

 

 

車とか事故に合う運と、宝くじとかに当たる運って、

風水かなんかの占い的には、同じ運らしいで」

つって。

 

 

 

 

 

 

ははぁ~ん、そういうことね。

 

ピンチはチャンスってどっかの偉人も言ってたけど、

まさしくその通りってことや。

 

 

 

 

 

 

俺はすぐさま肥溜めにはまった右足を引き抜いて宝くじ売り場へ向かったわけ。

 

ちょうど地域くじ的な奴で

100円1枚で5000万当たるみたいなやつがってさ、

即10枚バラで買って、ルンルンで家に帰ったわけ。

 

 

 

 

 

 

 

単純計算やけど、

10枚買ったら1枚は100円になるはずやんね。

 

 

ということは、そこから1等の5000万足した

50000100円が、今手元にある計算になるよな。

 

 

 

 

 

 

 

遊ぶよね!!!!

 

 

もう馬車馬のように遊び倒しちゃうよね!!

 

 

 

 

だって70万引いたところで残りは49300100円でしょ?

 

痛くも痒くもねぇ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

とか言いながらさ、うすうすみんなも気づいてるでしょ?

「盛ってるだけで、ホンマはさして心境の変化なんてないやろう」って。

 

「どうせこの話も100円当ててしゅんとなるやつやろう」って。

 

 

 

 

 

 

 

当選発表日。

 

エクセルの一番下に行くまでエンターキーを連打し続ける

という先輩の指令残業をしこたまこなした後

家に帰って宝くじの番号と当選番号を照らし合わすわけ。

 

 

 

1等(5000万)・・・はずれ。

 

 

もう次から100万やん

 

 

2等(100万)・・・はずれ。

 

 

まぁ大体わかってたんよ

 

 

3等(10万)・・・はずれ

 

 

俺今までスクラッチでも

 

 

4等(1万)・・・はずれ

 

 

一回も当てたことないからさ

 

 

5等(千円)・・・あたり

 

 

一等が当たらんかったらむりやとは

 

 

6等(百円)・・・あたり

 

 

おもってたんよな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいおいおいおい!!!!

 

微妙にあたってる…

 

 

 

 

 

すごいことやねんで、すごいことやねんけど、

なんやろ、これなら当たらんでよかったやん!!

 

もうちょっと違うええもんで運使いたかったんですけどぉ!!!

 

宝くじ1000円ルートじゃなくて、

篠崎愛寸止めルートを俺にくださいよ神様!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、宝くじがこのあたり方ってこと、

篠崎ルートで出てくる女は、

森三中大島似やったやろうから、もう黙ろう。