出来損ないの減らず口

毎週金曜日にちょっとしたクレイジーをあなたに

コーヒーと酒

大学の時さ、金はないけど時間だけあるから

毎日のように喫茶店行ってコーヒー一杯で一日ずっと話してたりしてたんよ。

 

 

 

 

 

 

周りの恋愛話をあれやこれやと馬鹿にしたり、

なんも入ってないトゥルントゥルンな頭で、人生について語ってみたりさ。

 

 

 

 

 

 

 

そんな俺が会社に入って、

しょっぱな悩んだのは、人と話をすることなんよね。

 

 

 

 

 

 

これを言ったら失礼。

これを言ったら嫌われる。

これを言ったら怒られる。

 

 

 

 

今までのように話が合う人と一緒に居るわけにはいかへんから、

そういう堅苦しいルールとかを守らなあかんってのはわかってるんやけどさ。

俺は馬鹿な神経質やからもう話ができなくてできなくて困ったわけよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんで最近!!

忘年会新年会シーズンで酒飲む機会が多いんやけどさ

おっさんが酒飲みたがる気持ちもわかるなぁって思うんよな。

 

 

 

 

 

やっぱり、気を使うような関係の人にとって、

その気を遣うっていう壁を取っ払ってくれるって感じがしてさ。

 

 

 

 

 

 

 

若いころは怖いものなんてなかった。

って歌でよくあるけど、こういう事なんやな。

 

 

 

 

 

 

そうなるために酒って飲むんやろうなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

っていう話と、

会社のトイレでカッターシャツがすれる音がしないように

腹までカッター捲し上げてオナニーした話とどっちのが興味ある?